ホーム>事務局の社窓から>桃園

桃園

2008年03月31日


東京の友人から満開の桜の写真が届きました。大阪の桜は満開まではもう少し先。

今は大阪城公園の桃園が見ごろになってます。 

大阪城公園の桃園

桃園と聞くと思い出すのは『三国志』の「桃園の誓い」。劉備、関羽、張飛の3人が、義兄弟の誓いを結ぶという序盤の山場のエピソードとしても有名です。つい最近読み始めた北方謙三氏の『三国志』には、この桃園の誓いのエピソードがありませんでした。正史「三国志」にこのエピソードがないという以上に、生死を共にするという義兄弟の誓いを、簡単に結ぶような作品にしたくなかったという北方氏のコメントをみた記憶があります。 さすがハードボイルドな作風で知られる作家さんですね。

義兄弟、それをつないでいる「志」。

自分の「志」を年度末にあたって、改めて見直す機会になりました。