ホーム>事務局の社窓から>「KOBE子ども環境メッセージ」

「KOBE子ども環境メッセージ」

2008年05月24日


「子ども環境サミットinKOBE」が閉幕しました。

2日間の子どもたちの討論はすごかったです。

 

 

「募金をすることはできるんだけど、その募金を必要なところに使ってもらえる仕組みが欲しいんだ」
「僕らが社会を食いつぶしているのをやめないとだめなんだ」
「地球を愛することを忘れないことが大切なんだ」
などなど、珠玉のメッセージの宝庫にどっぷりと浸っていました。

最後に子どもたちの討論の結晶が「KOBE子ども環境メッセージ」として採択されました。

公式ホームページにまもなく掲載されると聞いております。ぜひ、ご覧ください。