ホーム>事務局の社窓から>雑誌「栄養と料理」8月号と9月号に連載

雑誌「栄養と料理」8月号と9月号に連載

2008年07月18日


高木善之さんの原稿が、「栄養と料理」2008年8月号の
シリーズ 「どうなる、どうする?」 のコーナーに掲載されました。

“地球高温化対策”について、4ページに
わたり切々と現状が語られています。
(8月号、9月号の連載です)

ちなみに、「栄養と料理」8月号の特集は「猛暑から身を守る」です。
夏に夏野菜を食べるとどうしていいのか?
夏バテにならないためにはなにを食べたらいいの?
など知っておきたい情報が掲載されています。
メニューも豊富でおいしそうです。

私の一押しは、「おばあちゃんの台所仕事」というコーナーです。
44回続いて、親から子に伝えられていく家庭の味について書かれています。

ぜひ1度読んでみてください。   (講演会受付担当 ・ 江端)


01eiyotoryouri.jpg  「栄養と料理」2008年8月号
 http://www.eiyo21.com/eiyou/index.html
 女子栄養大学 出版
 7月9日発売
 定価680円(税込)

 ※“地球高温化対策”の後半が掲載されている
   9月号は、8月9日発売予定です。