ホーム>事務局の社窓から>「お魚ガイド」と「おさかなガイドブック」を持って買い物に行こう!

「お魚ガイド」と「おさかなガイドブック」を持って買い物に行こう!

2010年07月26日


生物多様性条約締約国会議(COP10)まであと100日を切りました。

この時期に合わせて、私たち消費者がお魚を買うときに便利なガイドブックが二つ発行されました。中にはこんなことが書かれています。

例えば、「白身魚」。 「白身魚」という魚は、もちろんいないですよね。「白身魚」とだけ表示されているので、どんな本名の魚かも良くわからずに私たちが当たり前のように食べている魚たち。その中には絶滅の危機に貧しているものも含まれています。

「お魚ガイド」と「おさかなガイドブック」をもって買い物に行ってみましょう。

【お魚ガイド】(グリーンピースジャパン) お魚ガイド

「FISH?FINISH?(さかな、いなくなるのかな?)」 というタイトルの「お魚ガイド」には、 ずっと魚を食べ続けるために、 摂り過ぎたり、食べ過ぎたり、無駄に捨ててしまわないように 気をつけたい魚の写真が出ています。

グリーンピースジャパンのホームページからダウンロードできます。

ぜひ、グリーンピースのサイトをご覧ください。

【おさかなガイドブック】(CBD市民ネット海部会) おさかなガイドブック

・回転寿司は味わう世界地図
・財布に優しい焼き魚定食の不安な将来

と気になるタイトルのページが並ぶこのガイドブック、 写真もふんだんに使われていて、面白くてためになります。

これが日本財団の助成金で作られたので、 送料の負担だけで入手できます。

入手の方法はCBD市民ネット海部会のホームページを御覧ください。