ホーム>事務局の社窓から>8/6(土)13:00~ 土曜カフェ開催!

8/6(土)13:00~ 土曜カフェ開催!

2011年08月09日


★8月6日(土)13:00~第7回土曜カフェを開催しました!

今回は、高木さんが登場するスペシャル企画IMGP3453.jpg

『「地球村」代表 高木さんと本気トーク!!』

内容は参加者が普段から疑問に思っていること、

悩んでいることなどを、高木さんがコーチングという

方法を使ってリードし、みんなで考え、自分一人では

気づけなかった本質の部分まで知ることができました!

参加者は、20代から60代と幅広く、九州や四国から

この日のために来られた方もいらっしゃいました! IMGP3461.jpg

『地球村』を知らない方が6割以上と、初めての方も

多く来ていただきました。

 

終了後、参加者の方から、

「『地球村』は知らなかったけど、今日来れて本当に良かった!!」

「こんなに深い内容だとは思ってなかったです。期待をはるかに超えてました!」

「みなさんと出会えたこと、いろんな話を聞けたことが嬉しかった!」

「原発や教育のことなど、新しい事実を知れて良かった。」

「自分で考えることの大切さに気づきました!」

と、喜びの声をたくさんいただき、普段講演会などで話を聞けても、

直接お話しする機会がめったにない高木さんと、

本当に近い距離でいろんな話ができたことに皆さん喜ばれてました。 

 

次回は9月~10月に開催予定です。高木さんの参加は未定ですが、

土曜カフェは毎回魅力的な企画をお届けしていますので、お楽しみに♪

詳細が決まりましたら、このブログで告知していきます(^^)

 

高木さんがお話された内容の一部を簡単にご紹介します。

★大震災と原発事故
----------------------------------------------------------------------------------

参加者から、「大震災と原発事故」の話も聞きたいと要望があり、
1時間のスペシャルバージョンでお話していただきました。
このテーマの最新の内容は、新作DVDとして販売もしています。
興味がある方はこちらへ 

▽4月24日に行った講演の内容を公開しています▽

★三事
----------------------------------------------------------------------------------

次の三事を大切にすることで、人生は大きく変わります。

その三つとは、
・よく観る
・よく聴く
・受け止める

このことの意味を、よく考えてみてください。
大きな気づきが得られるでしょう。

★できる・できない
----------------------------------------------------------------------------------

できなかったと悔やんでいるあなたへ。

忙しいかどうかは自分しだいです。
自分が時間をどう使うか、
自分が時間にどう使われているのか、ではないでしょうか。

人の話が役に立つか、つまらないかも自分しだい。
助言か、お説教かも自分しだい。
部下の提案が役に立つか、つまらないかも自分しだい。
生意気に聞こえるか、たのもしく思うかも自分しだい。
同じ果物でも、みずみずしいか、水っぽいかも自分しだい。
同じ景色も、すばらしいか、どうってことないかも自分しだい。

時間も、そうなのです。
時間を有効に使うか、
時間に流されるかも自分しだいなのです。

これまでの自分のクセを、改めるか、改めないかも自分しだい。
すべては、自分の判断、自分の決意しだいです。

まずは、「これが自分のクセだな」と気づくこと。
「ここを改めたい」と決意すること。
これまでできなかったのではなく、しなかったのです。
今まで、自分が自分の意志でしなかったことを
「時間がないから・・・」と言い訳をするクセがあったなら、
それを、改めて行きませんか。

★人間関係
----------------------------------------------------------------------------------

夫(妻)がおかしいと思っている妻(夫)
・自分がおかしいと思っている夫(妻)
・うちの夫婦はおかしいと思っている夫婦
・子どもが乱暴な口を聞く家庭
・子どもが不登校、引きこもり
・夫が仕事を休む、引きこもり
・夫(妻)がアルコール中毒

などの現象は、最近、かなり増えています。
その原因は何でしょう。

多くの場合、家庭の秩序が崩れている家庭で起こります。
夫(父)が、自分の役割を果たしていない家庭、
妻(母)が、自分の役割を果たしていない家庭、
お互いが、相手を認めていない、尊敬していない場合に起こります。

だから、妻が夫の役割を果たそうとしたり、
夫が妻の役割を奪ったりしてはいけないのです。
その状態は、すでに家庭崩壊です。
家庭崩壊の根本は、夫婦関係の崩壊です。
ほとんどの場合、子どももおかしくなります。

この状況を改めるのは、かんたんなのです。
「夫(妻)が変わってくれないから」とぼやいていてはいけません。
夫婦関係を改めるのは、どちらか一方でいいのです。

関係というのは、一方が変われば、他方も変わるのです。
ですから、問題解決は自分が変わればいいのです。

★受け止める
----------------------------------------------------------------------------------

あなたは相談を受けたらどうしますか。
力になろうと、一生懸命、親身になって助言や説得をしていないでしょうか。
相手は、そんなこと求めていないのです。
受け止めてほしいだけなのです。
批判されたり、責められたり、決めつけられたくありません。
いい/悪いの言葉は要りません。
本当は答えも分かっているし、どうすればいいかも知っているのです。
やさしくされたいのです。
勇気を与えてもらいたいのです。
「あなたを信頼し、あなたを支えます」
ただ、それだけでいいのです。
安心して考え直し、進んでいくことができるでしょう。
自分に対しても同じです。
ありのままの自分を受け止めることです。
その上で「本当はどうしたいの?」とやさしく聞いてあげること。
「あなたを信頼し、あなたを支えます」と声をかければ、素直な自分に戻れるでしょう。