ホーム>脱原発への道>救援活動支援(「がんばれ東日本!」ねりま への支援)2011.3.18

『地球村』の支援活動救援活動支援(「がんばれ東日本!」ねりま への支援)2011.3.18

2011年3月18日

『「がんばれ東日本!」ねりま』の活動に震災支援金から50万円を支出いたしました。

 

『「がんばれ東日本!」ねりま』は、ネットワーク『地球村』の元事務局スタッフ植木宏さんが3月21日に今回の大震災の支援のために立ち上げた団体で、支援物資の購入、輸送などを行っています。
http://ahaha.365blog.jp/e376994.html


●3月22日
福島県立郡山商業高等学校(避難所)への支援
野菜ジュース180本
http://ahaha.365blog.jp/e377151.html

●3月26日
いわきへ野菜、くだもの等約2トン分
http://ahaha.365blog.jp/e377495.html

●3月27日
新潟から相馬市方面へ
お米や玄米、カップラーメンやベビー用品、トイレットペーパーなど
500mペットボトルの水180ケース
http://ahaha.365blog.jp/e377497.html
http://ahaha.365blog.jp/e377624.html

●3月28日
・須賀川市の保育園に水
 プリムラ保育園となのはな保育園へそれぞれ 2リットルの水90本、500mlのお水240本
・山元市のアルカディアウェル病院
 毛布、防寒着、衣服、大人用おむつ、
 食料(玉ねぎ、大根、白菜、ジャガイモ、キャベツ、バナナ、オレンジ、小松菜)など
 ペットボトルのお水500mlを15ケース(360本)
http://ahaha.365blog.jp/e377699.html

現在は「銀河のほとり」を拠点に
いわき、南相馬市、宮城県山元町への支援活動を行っています。
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

関連記事


高木善之「大震災と原発事故の真相」 250円(税込)

原発に関して、日本一わかりやすい本を、日本一安く作りました。この本1冊で、複雑な原発問題の本質と全体像、原発の無い社会の実現のために私たちにできることがばっちりつかめます!