ホーム>脱原発への道>コネティカット州の原発防災マニュアル

あなたにできることコネティカット州の原発防災マニュアル

2011年6月 8日

アメリカ・コネティカット州にある原発の近隣住民には、原発防災マニュアルが配布されています。マニュアルには、もし原発事故が起きた場合の避難場所の位置や、予めそろえておくもの、どのように行動すべきかなどについて分かりやすく書いてあります。


このマニュアルは、非常事態に際して住民の健康と安全を守るために10年以上前に作られましたが、日本では原発事故に対して十分な安全対策があるとして、このような防災マニュアルは作られていませんでした。また、このマニュアルは、コネティカット電灯電力会社の利用者が自分たちの安全のために費用を負担して作成されました。

地形や活断層の有無、道路状況が違う以上、防災対策は地域によって違ったものになります。私たちが意志表示をして、具体的で実効性のある原発防災マニュアルが作られるように、政府や自治体に働きかけることが大切です。

 

⇒小金井市に放射能測定室を作った会『コネティカット州原子力発電所非常事態対策ガイド』

*この防災マニュアル(日本語)は、上記のHPから購入できます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

高木善之「大震災と原発事故の真相」 250円(税込)

原発に関して、日本一わかりやすい本を、日本一安く作りました。この本1冊で、複雑な原発問題の本質と全体像、原発の無い社会の実現のために私たちにできることがばっちりつかめます!