ネットワーク『地球村 トップ

放射能漏れに対する個人対策(抜粋)

2011年3月26日

スウェーデン国立スペース物理研究所(IRF)の山内正敏氏がご自身のホームページで掲載されているものからの一部抜粋です。行動規範になることを願い掲載します。
必ず、こちらで確認ください。

『どこまで放射線レベルが上がったら行動を起こすべきか(赤信号と黄信号)』を
放射能と風向きの観測値から、緊急行動指針の概算をされています(3月25日現在)。
放射線問題が長期(3週間~500時間以上)に渡る場合は別のガイドラインが必要。

●放射能に対して
(1) 居住地近くで1000マイクロSv/時(=1ミリSv/時)に達したら、緊急脱出しなければならない = 赤信号。
(2) 居住地近くで100マイクロSv/時(=0.1ミリSv/時)に達したら、脱出の準備を始めた方が良い = 黄信号。
 ※10日以上続く場合は脱出を真剣に考えるべき。

●妊婦に関する特別な考慮
(3) 妊娠初期(妊娠かどうか分からない人を含めて)の場合
  居住地近くで300マイクロSv/時(=0.3ミリSv/時)に達したら、緊急脱出しなければならない = 赤信号。
(4) 妊娠初期(妊娠かどうか分からない人を含めて)の場合
  居住地近くで30マイクロSv/時(=0.03ミリSv/時)に達したら、脱出の準備を始めた方が良い = 黄信号。
   10日以上続く場合は脱出を真剣に考えるべき。
 ※乳幼児や子供は妊婦と大人の中間

●今回の福島第1原発に関する特殊事情
(5) 原発から北西と真南に伸びる地域では上記(1)、(3)の半分の放射能量で緊急脱出すべき = 赤信号。


●チェルノブイリでも問題になった
「事故現場からの直接放射でなく、そこで発生した高濃度の放射性噴煙が移動しながら出す放射線」について
・原発や30キロ下流での高止まりの放射能値は、放射性ダストが出続けている事を意味している。
・現場で非常に高い値を記録したら、その風下の人間は緊急に室内に退避しなければならない。
・その警報が届くまでに2時間見積もる必要があり、そこから80km圏が算出されている。
(6) もしも原発の近くで50ミリSv/時を越えたら風下100km以内の人は緊急に屋内に退避し、
  100km以上でも近くの放射能値情報に随時注意する = 赤信号。
(7) もしも原発の場所で急に5ミリSv/時以上の変動が見られたら、
  風下100km以内の人はなるべく屋内に退避し、100km以上でも近くの放射能値に随時注意する = 黄信号。
(8) 居住地で黄信号の場合、朝凪や夕凪(あるいは霧の発生し易い天気下)は外出を控える = 赤信号。

 ※風向の情報は
 ノルウェー気象研究所(http://transport.nilu.no/products/fukushima)
 オーストリアの気象庁(http://www.zamg.ac.at/aktuell/)、
 ドイツ気象庁(http://www.dwd.de/)、
 フランス放射線防護原子力安全研究所(http://www.irsn.fr/EN/Pages/home.aspx)

●シュミレーションへの考え方
(9) シミュレーションの試算値に極端に惑わされてはいけない
(10) SPEEDIシミュレーションは、これから先、真っ先に危険になるかも知れない地域を予測するのに役立つ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

250円から知ろう!世の中のしくみ(お勧め書籍)

環境メルマガ「エコメール"ONE"」 原発問題も話します「講演会」

環境情報のカテゴリ

プライバシーポリシーPCモード

NPO法人ネットワーク『地球村』 All Rights Reserved.

戻る

環境トピック一覧

世間に流れる様々な情報の中から、『地球村』事務局が厳選した最新の環境情報を紹介しています。

バックナンバー(PCサイトへ)

戻る

プライバシーポリシーPCモード

NPO法人ネットワーク『地球村』 All Rights Reserved.

戻る

環境レポート一覧

環境問題や経済に関する話題のトピックについて、その問題の本質を捉えながら分かり易く解説しています。

バックナンバー(PCサイトへ)

戻る

プライバシーポリシーPCモード

NPO法人ネットワーク『地球村』 All Rights Reserved.

戻る

脱原発の道一覧

3.11と原発事故、及び脱原発に関する記事を掲載しています。

バックナンバー(PCサイトへ)

戻る

プライバシーポリシーPCモード

NPO法人ネットワーク『地球村』 All Rights Reserved.

戻る

5分でわかる環境問題一覧

地球環境の実態は、一般に知られているよりはるかに深刻です。
国連報告、政府の環境白書などの標準データに基づいて地球の現状を、世界と日本の事実を各項目ごとに5分でお伝えしたいと思います。
わたしたちは今、何をすべきなのか・・・一緒に考えていきましょう!

戻る

プライバシーポリシーPCモード

NPO法人ネットワーク『地球村』 All Rights Reserved.

戻る

そうだったのか!日本経済記事一覧

世の中、何か変だと思いませんか?
それは、私たちが普段何気なく使っているお金や、当たり前だと思っている常識の中に、とても多きな矛盾があるからです。
地球環境の悪化もまた、現状の経済が抱える根本的な問題につながります。
なんとなく感じてきた経済の矛盾や疑問、あまり知られていない経済の根本的な問題についてを一つ一つ解説しています。

戻る

プライバシーポリシーPCモード

NPO法人ネットワーク『地球村』 All Rights Reserved.