ホーム>そうだったのか!日本経済> 【第19回】豊かな者はより豊かに、貧しい者はより貧しく

【第19回】豊かな者はより豊かに、貧しい者はより貧しく


大企業は有利な資金が集まる/優秀な人材が集まる/大量仕入すれば安くなる/有利な条件で融資を受けられる/電力代など大口料金は割安/市町村が企業誘致をする際、有利な条件を提示/経営が危なくなると国、金融機関などがバックアップ/国や国立大学などと共同研究、共同開発/国が法律、規格、基準を作るとき意見を聞く/官僚や政治家が天下りして便宜を図る/

以上は大企業が中小企業よりどれだけ有利かについて述べましたが、これは金持ちと一般庶民についても同じです。

これだけアンフェア(不公平、不公正)なのに「経済は自由競争」と言われています。はっきり言って「経済は不公平な戦い」なのです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check