ホーム>そうだったのか!日本経済>【第20回】経済は資源の消費

【第20回】経済は資源の消費


経済は基本的に資源を消費することですから、経済拡大は資源消費を増やすことです。事実私たちの経済は大量生産、大量消費、大量廃棄という行き止まりまで来ました。その結果が環境破壊、環境汚染、資源枯渇です。

経済は基本的には資源と環境を使い果たしたとき崩壊するのです。過去の文明も周囲の森林や土地、水を失ったとき破滅しました。このままでは、私たちの文明はすでに最後のときを迎えつつあります。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check