ホーム>そうだったのか!日本経済>【第39回】お金の問題点1(手段から目的に)

【第39回】お金の問題点1(手段から目的に)


お金の特徴はかさばらない、腐らない、何とでも交換できる、という便利な点です。そもそもそのために作ったのですから。ところがその便利さゆえに価値が大きくなってしまったのです。価値が上がりすぎて便利を越えて万能になってしまった感じがします。その結果、お金は手段から目的になってしまったのではないでしょうか。私たちは不自然なことをしていませんか。働くこと、仕事することの本当の目的は何でしょう。にもかかわらず、無理して売るのはなぜでしょう。嘘をつくのはなぜでしょう。体調が悪くても休まないのはなぜでしょう。

アマゾンの人は言います。「生きる目的は楽しむこと、感じること、知ること、歌うこと、踊ること、遊ぶこと、食べること、休むこと」

私たちの生きている目的な何でしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Check