ホーム>環境情報>環境トピックス>昨年の世界平均気温、過去最高 3年連続更新

昨年の世界平均気温、過去最高 3年連続更新

2017年02月13日


米海洋大気局は、2016年の世界平均気温が3年連続で観測史上最高記録を更新したと発表した。
平均気温は、20世紀平均よりも0.94℃高く、2015年よりも0.04℃高かった。
気候変動の影響を受けやすい北極圏では、海氷がかつてない速さで融解し、記録の残る 1979 年以降で面積は最小となった。
世界気象機関も、二酸化炭素とメタンの大気中濃度も過去最高となったと報告した。

【1月19日 朝日新聞】