ホーム>環境情報>環境トピックス>インド、使い捨てプラスチック使用を全面禁止

インド、使い捨てプラスチック使用を全面禁止

2017年03月09日


インドの国家グリーン審判所は、首都デリーで使い捨てのプラスチック製の容器・フォーク・ナイフ・ビニール袋などの使用を全面的に禁止する法律を公布した。
毎年880万トンものプラスチックごみが海洋に流れ込んでいるが、そのうち60%がインドから廃棄されたものであると言われている。
また、インドではプラスチックごみの焼却による大気汚染がひどく、WHOの調べでは、中国・アメリカを抜いて世界一の大気汚染国であることがわかっている。
この法律が世界的にも環境保護の大きなステップになることが期待される。


【1月25日 INDIATIMES】