ホーム>環境情報>環境トピックス>世界一厳しいポリ袋禁止法

世界一厳しいポリ袋禁止法

2017年10月06日


ケニアは環境保護を目的に、ポリ袋の製造・販売・使用を禁止する世界で最も厳しい法律を施行した。
ポリ袋はイルカやカメ、海鳥が誤飲して窒息したり、プラスチック粒子を飲み込んだ魚を食べると人間にも悪い影響がある。
海外からの旅行者も対象で、違反者には最大 4年間の禁錮刑か 4万ドル(約 435万円)の罰金が科せられる。
大手スーパーでは、ポリ袋に代わる布製バッグの提供を開始した。


【8月29日 ロイター】