ホーム>環境情報>環境トピックス>世界の科学者 1万5000人が「人類への警告」

世界の科学者 1万5000人が「人類への警告」

2017年12月08日


25年前に発表された書簡「人類への警告」の第 2版が発表され、184ヵ国、1万 5000人の科学者が「時間切れは目前」と警告した。
①世界人口はこの 25年で 20億人増加
②先進国の大量生産、大量消費、大量廃棄
③地球温暖化による気候変動
④森林破壊
⑤持続不可能な農業
⑥砂漠化
⑦海洋生物の減少
⑧淡水不足 などが拡大しているとした。

その対策として、
①肉食をやめる
②再生可能エネルギーを推進
③化石燃料を段階的に廃止
④大規模な生物保護区域を設置、野生動物の売買や密猟の禁止
⑤価格や税制に環境コストを含めること
⑥富の不均衡の是正 などを提案している。


【11月14日 AFP】