ホーム>環境情報>環境トピックス>2017年、観測史上最高レベルの暑い年

2017年、観測史上最高レベルの暑い年

2017年12月08日


COP23で世界気象機関は、2017年は観測史上最も暑い年となる見通しだと発表した。
さらに、世界保健機関などが作る組織「ランセット・カウントダウン」は、「世界人口の約 3割が、毎年、熱波を経験しており、2000年以降、生命の危機がある熱波にさらされる人口は 1億 2500万人増加した」という。
「対策を取らなければ、大規模に人命が失われることになる」と参加国に対策強化を呼びかけた。


【11月6日 AFP 他】