ホーム>環境情報>環境トピックス>温暖化が起因の移民、30年後には 1億人越

温暖化が起因の移民、30年後には 1億人越

2018年04月11日


 世界銀行の報告書によると、温暖化による気候変動で 2050年までに 1億 4300万人の生活が脅かされ、移住地の移動を余儀なくされるという。
このまま化石燃料を使い続けることを放置すると干ばつ・洪水による凶作や海面上昇から逃れる移民が大量に増えると警告した。
気候変動に起因する移民問題として、初の報告書だ。


【3月20日 AFP】