ホーム>支援活動>RescueFoundationからのニュース(2013年度)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

人道支援活動

RescueFoundationからのニュース(2013年度)

2013年12月 4日

●2013年に47回救出作戦を行い263名の少女を救出

●捜索回数 216回

●保護施設に収容された被害者数 787名(国の施設や警察から移送された被害者も含む)

●保護者や地域のNGOの元に戻った被害者数 701名

●啓蒙活動:人身売買が多く行われている西ベンガル地区でワークショップを実施。

●裁判所がG.B.ロード沿いの5店の売春宿に閉鎖が通告された。
 デリーのG.B.ロードにある売春宿合計13店舗が封鎖されている。
〈支援した子どもの進路の報告です〉

●3名が看護の道を選んだ。

●訓練後2名が理学療法士の助手をしている

●インドの有名な映画俳優のメークアップアーチストとして1名が働いている。

●105名がバングラデッシュ帰還プロジェクトで帰還をはたす。

●小さなグループホームを2013年から始めた。


関連記事



募金のお願い

ネットワーク『地球村』の活動は、みなさまの会費とご支援によって支えられています。
また、各種募金への協力もよろしくお願いいたします。

募金の振り込み先を見る