ホーム>支援活動>RescueFoundationからのニュース(2014年2月)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

人道支援活動

RescueFoundationからのニュース(2014年2月)

2014年3月11日

レスキューファンデーションから活動報告がありました。

2/10  5名救出  
2/25  1名救出  1名逮捕
合計6名の少女が救出されました。


★センターの現状について リカバリーセンターにいる少女のうち、15%がHIVに感染しており、カウンセリングや治療等特別なケアを継続して行う必要にせまられています。教育が受けられない貧困地区出身の少女たちは、健康的な生活を送り治療を受ければ通常の生活を送れるということを知らないため、感染を知ると自殺を試みることがあります。 センターでは、このような少女たちに適切な個別のカウンセリングを行い、通常の生活を送れるようにサポートをしています。

★大切な活動を続けるレスキューファンデーションに是非支援をお願いします。  ご支援はこちらから。

救出された少女・女性たち

AMT_02748_MBI.JPG  AMT_02834_MBI.JPG


関連記事



募金のお願い

ネットワーク『地球村』の活動は、みなさまの会費とご支援によって支えられています。
また、各種募金への協力もよろしくお願いいたします。

募金の振り込み先を見る