ホーム>支援活動>AMDAへの支援をしました(フィリピン・ミンダナオ島台風)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

緊急支援活動

AMDAへの支援をしました(フィリピン・ミンダナオ島台風)

2012年12月 7日

特定非営利活動法人AMDA(アムダ)が行っている、フィリピン・ミンダナオ島の台風緊急医療支援活動に緊急募金から30万円を拠出しました(2012.12.6)

フィリピン・ミンダナオ島の台風被害について(AMDAホームページより抜粋)

フィリピン軍(AFP)6日、日本時間16:15の公式発表によると、この台風に伴う豪雨、地滑り、土砂災害などで、475人が死亡、負傷者377人にのぼり、20万人以上が家を失った。台風24号の被害が最も大きかったのは、ミンダナオ南東部のダバオ地方(Davao Region)コンポステラ・バレー州(Province of Compostela Valley)ニュー・バタアン郡(Municipality of New Bataan)。同郡を構成する14の町のうちの1つでは、災害対策にあたっていた国軍の部隊が、土砂災害に巻き込まれ、多数が生き埋めになった。犠牲者は今後も増えることが予想されている。

詳しくは下記ホームページをご覧ください

特定非営利活動法人AMDA(アムダ)

AMDAからの『地球村』の支援報告


関連記事



募金のお願い

ネットワーク『地球村』の活動は、みなさまの会費とご支援によって支えられています。
また、各種募金への協力もよろしくお願いいたします。

募金の振り込み先を見る