ホーム>支援活動>AMDAへの支援をしました(フィリピン 台風30号)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

緊急支援活動

AMDAへの支援をしました(フィリピン 台風30号)

2013年11月11日

11月8日、台風30号がフィリピンに上陸しました。特定非営利活動法人AMDAが行っている被災者への緊急医療活動に対して、緊急募金から20万円、人道支援募金から30万円、計50万円を拠出しました。(2013.11.11)

 

以下、AMDAホームページより意訳

先月10月15日に発生したマグニチュード7.1の地震で甚大な被害が発生したボホール島では発災後も余震が続いており、テントで雨風をしのぐ避難生活を送る住民が多数いる状態であった。地盤の緩いボホール島では、今回の台風で、さらなる被害が広がり事態が深刻さを増すことが懸念される。 AMDAでは、先月のボホール島地震に対し、最も被害が大きく陸の孤島となったマリボホック地区内で、フィリピン軍と協働で緊急救援活動を実施した。

詳しくは下記ホームページをご覧ください。

特定非営利活動法人AMDA

AMDAからの『地球村』の支援報告




募金のお願い

ネットワーク『地球村』の活動は、みなさまの会費とご支援によって支えられています。
また、各種募金への協力もよろしくお願いいたします。

募金の振り込み先を見る