ホーム>支援活動>AMDAからのニュース(フィリピン台風27号災害支援)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

緊急支援活動

AMDAからのニュース(フィリピン台風27号災害支援)

2018年2月 8日

フィリピン台風27号災害支援の様子が届きました。
現地で活動されている、AMDAの活動報告もぜひご覧ください。

【AMDAからの活動報告書より抜粋】

台風27号が上陸したミンダナオ島では、カガヤンデオロ川が氾濫し、周辺の家屋が浸水・流失し、多くの住民が避難所生活を余儀なくされています。
今回は、カガヤンデオロ市で避難している820世帯分の支援物資を手渡すことができました。
避難所のほとんどが学校や体育館で、雨はしのげるものの屋外での生活が続いている家族も多く、乳児を中心に発熱などの症状がみられました。
ほかにも「大きな台風の度に氾濫を繰り返す川のそばで暮らすのは貧しい生活を送る人々で、お金がないので国が用意した移住用の土地に移れないのが現状」という難しさを伺いました。

フィリピン1.jpg

支援物資の内容

フィリピン2.jpg

避難所の様子

フィリピン3.jpg

物資支援の様子


関連記事



募金のお願い

ネットワーク『地球村』の活動は、みなさまの会費とご支援によって支えられています。
また、各種募金への協力もよろしくお願いいたします。

募金の振り込み先を見る