アフガニスタン難民支援活動報告 -Afghanistan Support Activities Report ネットワーク地球村
アフガニスタン難民支援活動報告 -Afghanistan Support Activities Report ネットワーク地球村
絶望の国から希望のメッセージ
Contents
募金するには?1 募金するには?2 募金するには?3
アフガンの現状
アフガン支援について
アフガンからのメッセージ
募金するには
活動報告
会計報告
報告会スケジュール
活動ギャラリー写真
トップに戻る
書籍の紹介「アフガニスタン難民支援活動報告書」
募金のお願い
2001年に始まったこのアフガン募金!緊急にも関わらず、みなさんの善意により、たくさんの募金を頂きましたこと心より感謝申し上げます。
この募金により、どれほどの支援ができたか、今一度、“アフガン報告書“をご覧頂けたら幸いです。

さて、この度『地球村』としてさらなる国際支援活動をおこなう上で、重要な変更がございますのでお知らせ致します。

【アフガニスタン支援活動について】2005.5.16

皆様からのご支援で2002年から実施してきたアフガニスタン支援活動は、2005年をもってひとまず終了することになりました。

これに伴い、今後は“アフガニスタン支援募金”も“地球村国際協力基金”に統合し、アフガニスタンを含めた国際支援活動に使わせていただきます。

詳細は

これからのアフガニスタン支援

のページをご覧ください。

これからも“地球村国際協力基金”へのご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

 
 
【募金先】
郵便振替
口座名
ネットワーク地球村国際協力基金
口座番号 00910−0−240285
【理由として】

アフガニスタン難民支援活動が4ヵ年計画の元、計画されておりました。そして現在3年目になり、支援活動の目処がついてきた。(現在もアフガン募金は継続されております)
イラン大地震、スマトラ沖大地震・インド洋津波のように緊急かつ、迅速な対応をおこなう上でも、ある程度の基金がないと対応できない。
これから幅広い国際活動をおこなうためにも国際協力基金が必要。
【今後の国際協力基金での活動予定】

アフリカや東南アジア等での支援
  <緊急支援>食糧支援、医療支援など
  <自立支援>農業支援、井戸掘り、植林、平和教育、地雷除去、学校建設など
皆様からの募金は大切に有効利用させていただきます。
【ご了承ください】
現地の方々への支援のために現地で物資の買い付け、運搬を行うための運転手・車両代、通訳やコーディネーター(現地の補助者)、地雷除去や井戸堀などの作業員などへの支払い、支援実施スタッフの現地への交通費や宿泊費等の間接経費も必要ですのでご了解ください。
皆さんの募金は、このように使わせていただきました。
→アフガン募金の会計報告
 

ページトップへ
Copyright Network Earth Village All Right Reserved.