ホーム>支援活動>ブータン王国ティンプー市への支援をしました

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

飢餓貧困対策活動の報告

ブータン王国ティンプー市への支援をしました

2012年3月23日

ブータン王国ティンプー市のごみ処理場の改善に、飢餓貧困募金から200万円を拠出しました。(2012.3.22)

今回の支援は、『地球村』海外視察ツアーで訪れたブータンのごみ処理場を見学した際、ブータンのごみ処理の現状を目の当たりにし、支援に乗り出しました。

ブータンにはGNH(国民総幸福度)や、教育・医療が無料、自給自足、生きとし生けるものを大切にする習慣など、素晴らしい一面があります。

一方で首都ティンプーを中心に近代化が始まり、首都には人や自動車があふれ、建設ラッシュがいたるところで始まっています。

ブータン人の生活に入ってきたプラスチック製品は大量のごみとして溢れ出し、ごみ処理場には悪臭と汚染水が発生していました。

 

視察ツアーでのブータンの様子について詳しく知りたい方は、

『地球村』書籍『地球村紀行 世界で一番しあわせな国ブータン』をご一読ください。
 




募金のお願い

ネットワーク『地球村』の活動は、みなさまの会費とご支援によって支えられています。
また、各種募金への協力もよろしくお願いいたします。

募金の振り込み先を見る