ホーム>講演会活動

「美しい地球」「平和な社会」をめざして、講演をさせていただいています。
ぜひ、各地の講演会へのご参加、講演会の企画・依頼をお願いします。


PDFファイルでもご覧いただけます。⇒こちら

地球環境

温暖化、森林破壊、オゾン層、原発事故などの環境問題や、食糧問題、飢餓貧困などの世界の現状をお話しします。

これらの問題をうまく解決、改善している国々としてコスタリカ、キューバ、ブータンのテーマは人気です。

生き方

環境問題、戦争や貧困などの根本には、私たちの価値観やライフスタイルにも原因があります。

そこで、生き方、考え方も重要なテーマだと思います。

講演会からWSへ

ワークショップは1泊2日の参加型で、講演会のたくさんのテーマが2日間に詰まったとても濃い体験ができるものです。

講演会の目的は「知らせること」「知ってもらうこと」、WSの目的は「社会を変える人を生み出すこと」です。


詳しくは、講演会を開催される方へをご覧ください。
会場でぜひ、お待ちしております。


ページ上部に戻る

▼現在受付中の講演会情報一覧です。

○2017年7月

開催日 開催場所 カテゴリー 講演会タイトル 開催
2017年7月 2日(日) 大阪府
大阪市
生き方講演会 生き方講演会「宇宙体験」 終了
2017年7月 4日(火) 滋賀県
日野町
環境講演会 「日本国憲法施行70周年記念 美しい地球を子どもたちのために」 終了
2017年7月15日(土) 愛媛県
西条市
環境講演会 地球環境講演会「宇宙船地球号のゆくえ」
~自分が変われば、未来が変わる~
終了
2017年7月16日(日) 高知県
高知市
生き方講演会 第31回『地球村』高知講演会「未来から届いたメッセージ」
~美しい地球を子どもたちに~
終了
2017年7月17日(月) 高知県
高知市
トークライブ トークライブ「幸せな生き方」
~足るを知る~
終了

○2017年8月

開催日 開催場所 カテゴリー 講演会タイトル 開催
2017年8月26日(土) 兵庫県
神戸市
環境講演会 選択可能な未来
~子どもたちの未来のために、今 私たちの出来ること~
受付中

○2017年9月

開催日 開催場所 カテゴリー 講演会タイトル 開催
2017年9月 3日(日) 新潟県
魚沼市
環境講演会 美しい地球を子供たちに
~宇宙船地球号の現状と未来~
受付中

○2017年10月

開催日 開催場所 カテゴリー 講演会タイトル 開催
2017年10月21日(土)
~22日(日)
兵庫県
神戸市
ワークショップ 神戸WS「最高の人生を手に入れよう!」
~過去・現在・未来は変えられる~
受付中

ページ上部に戻る

講師:高木善之(たかぎよしゆき)


高木善之(たかぎよしゆき)

NPO法人ネットワーク『地球村』代表。

「美しい地球を子どもたちに」と呼びかけ、環境と平和を中心に、社会問題や生き方について多くの講演を続けている。
1947年大阪府生まれ。大阪大学卒業。

パナソニック(旧:松下電器)在職28年
在職中、 交通事故をきっかけに人生観が変わり、多くの成果を上げたことで 社長スタッフに抜擢され、フロン全廃、割り箸撤廃、森林保全、環 境憲章など環境政策を推進する 一方、合唱団を創立、指揮者として全日本合唱コンクールで金賞を受賞するなど音楽分野でも活躍。

1991年、『地球村』を設立。

国際会議に出席し、『地球市民連合』を提唱するなど本格的な活動を始めた。
講演では、環境問題、平和問題から生き方まで、現状の社会が抱える様々な問題について 様々な呼びかけを行い、数十冊の書籍を出版。
これまでの講演会数は、少人数のセミナーを合わせると1万回以上。

著書

『地球村』とは
『地球村』って何?わかりやすくまとめた1冊です。
幸せな生きかた
大切なものを見失いかけたときに、開いてください。
本当の自分
幸せな生き方のために、本当の自分を見つめましょう。
大震災と原発事故の真相
次世代に、子どもたちに、安心できる未来を残すために
ありがとう
心温まる話を12篇セレクトしたロングセラー本。
受け止める
問題解決のカギはどんなことでも「受け止める」こと。
いのち
いのちの意味、生きることの素晴らしさを味わえます。
すてきな対話法MM
まさに『地球村』の大きな特長であり、待望の一冊です!
非対立の生き方
生きることの喜び、幸せを取り戻すヒントがここに。
平和のつくり方
子どもたちに、安心できる未来を残しませんか?
オーケストラ指揮法
人間関係の改善に役立つコーチングのポイントが満載。
宇宙船地球号はいま
環境問題を総括した最新刊、できました!

ページ上部に戻る

各種団体(約500件)

ライオンズクラブ 新宿北LC、群馬桐生LC、高松LC、松山LC、高松市LC、広島府中LC、近江守山LC、碧南LC、枚方ローズLC、高槻やまぶきLC、豊岡LC、春日LCなど
ロータリークラブ 高松市RC、所沢RC、原宿RC、青森七戸RC、甲府RC、富士宮RC、大阪貝塚RC、京都中RC、広島平成RCなど
青年会議所 日本JC、日本JC九州、東京JC、名古屋JC、茨城JC、秋田JC、奈良JC、所沢JC、静岡JC、山形ブロックJC、福岡ブロックJC、群馬JC、鹿児島JCなど
商工会議所 名古屋商工会、岐阜商工会、知多商工会、小松島商工会、姫路商工会、尾道商工会婦人会、前橋商工会、島原商工会、福岡久留米商工会、長野市商工会など

行政・自治体関係(約600件)

行政主催 環境庁関連委員会、内閣府沖縄総合事務局、大阪市、名古屋市、札幌市、東京都大田区、茨城県、岡山県、鳥取県、熊本県、所沢市、川崎市、静岡市、福井市、大津市、和歌山市、長崎市、福山市、茨城県ひたちなか市、茨城県東海村、徳島県上勝町など
学校、教育関係 京都大学、大阪大学、龍谷大学、京都精華大学、大阪府教委、和歌山県教委、和歌山市教委、阪神間社教委、静岡私学協会、北九州市私立幼稚園連盟、山口県高等学校教頭会、三重県教職員組合、山形教職員組合、福岡市立教職員組合、長崎私立幼稚園PTA連合会、静岡市PTA連絡協議会、東京大田区PTA、長崎日本大学高校、県立岐阜高校、長崎県立西陵高校、桐朋高校、など

企業関係(約200件)

業界団体など (一社)日本証券経済倶楽部、土佐経済同友会、大阪府中小企業同友会、愛知中小企業同友会、奈良中小企業連合会、環境に関する企業連絡会、岐阜県中小企業家同友会、大阪労金労組、全松下労連、松下労組、近畿公認会計士協会、名古屋税理士会、大阪弁護士会、磐周歯科医師会、石川県看護協会、(一社)旭川建築協会、(一社)岐阜建設協会、(一社)蔵前工業会、オホーツク森林産業振興協会、(公財)熊本法人会、(一社)諏訪法人会、千葉県倫理法人会、(公財)鶴岡法人会、川崎市倫理法人会、日本経営合理化協会、湯郷温泉旅館協同組合、日本植林協会、日本植木協会など
企業 パナソニック本社、旭化成㈱、NTT、関西ペイント㈱、日本ベニア㈱(現 ㈱ジューテック)、㈱ダイヤモンド社、岩谷産業㈱、コスモ石油ガス㈱、関西電力㈱、富士ゼロックス㈱、いすゞ自動車㈱、キリンビール㈱、パイオニア㈱、丸紅㈱、安田火災(現 ㈱損保ジャパン)、東京急行電鉄㈱、㈱高島屋、三井住友海上火災保険㈱、アジア航測㈱、セイコーエプソン㈱、㈱オリエンタルランド、㈱三菱東京UFJ銀行、SMBCコンサルティング㈱、マルシェ㈱、ワタミ㈱、ソフトバンクBB㈱、三洋電機㈱、㈱船井本社、EN大塚製薬㈱、㈱ダスキン、㈱熊谷組、ペンタックス㈱(現 リコーイメージング㈱)、㈱DAIFUKU、クロレラ工業㈱など

その他、市民団体など(約1800件)

政治団体 民主党国会議員/地球温暖化問題学習会、全松下/市議会議員団、江戸川区議会、上越三市市議会議員研修会、茅ヶ崎議員研修会など
市民団体ほか ボーイスカウト、ガールスカウト、ソロプチミスト、京都ワイズメンズクラブ、朝日新聞ひととき会、(公財)オイスカ、(公財)日本野鳥の会、世界平和市民会議、(国連NGO)世界平和女性連合、諫早市連合婦人会、流域ネットワーク、熊本県環境保全協議会、(公財)山形県獣医師会、国際コーチ協会、(一財)日本プロスピーカー協会、千葉市癌コンペティション、NPO法人がんコントロール協会、(一社)新潟県老人福祉施設協議会、東北ブロック身体障害者施設協議会、岡山県環境衛生協会、(一社)日本いのちの電話連盟、生活協同組合パルシステム東京、協同組合ハイコープ など

ページ上部に戻る

環境問題や社会問題、生き方について、あなたの熱い想いを周りの人々に伝えていきませんか? 講演会やワークショップのご依頼をお待ちしております。

実際に参加された方からのご依頼も多く、個人の方から市民団体、地域団体、行政、学校、企業まで、様々な方からのご依頼を受け付けております。

様々なテーマを誰にでもわかるように説明し、その現状や根本原因について、またどのように解決していけば いいのかを丁寧にお伝えします。

あなたの想いを形にしましょう!


講演テーマ

◆地球環境

地球環境だけではなく、原発や平和問題、社会問題、国際問題も扱っています。 それらの根本問題である「環境と経済」や、未来のビジョン「永続可能な社会」も人気です。 中でも「ブータン」「キューバ」「コスタリカ」は、わかりやすい!と言われています。
宇宙船地球号はいま
現代社会の総集編(環境や社会、平和の問題)。現状を知ることで、意識や行動が変わり、社会が変わります。
宇宙船地球号のゆくえ
環境問題、平和の問題、飢餓貧困などの問題の根本はなにか。破局を避けるために、いま必要なことは?
白熱教室「平和編」
平和を求める人の方が圧倒的に多いのに、なぜ平和が実現しないのか。家庭の平和から世界の平和まで、平和の実現に必要なことは?
大震災と原発
東日本大震災と原発事故の真相を知り、こんな大惨事を繰り返さないために。「脱原発」、「原発ゼロ」の社会の実現に向けて。
幸せの国 ブータン
GNP(経済優先)ではなくGNH(国民総幸福)の国ブータンの現状。ブータンの光と影。
希望の国 キューバの奇跡
知らなかった! 知らされなかった! 貧しくても豊かな国!貧しくても幸せな国! ぜひ、知ってほしい国! ビバ、キューバ!
平和の国 コスタリカ
平和憲法を持ち、軍隊を廃止した国。軍隊なしに平和を守っている国。いま、日本が一番学ばなければならない国。ビバ、コスタリカ!

◆生き方

「生きる意味」「幸せな生き方」「コミュニケーション」「非対立」「コーチング」「子育て、自分育て」などがあります。希望があれば、以前好評でした『オーケストラ指揮法』『転生と地球』もOKです。
生きる意味
「何のために生まれてきたのか」「どう生きればいいのか」人生の命題を解くカギと、幸せに生きる知恵についてお話しします。
幸せな生き方
誰もが幸せを求めているのに、幸せはなかなか見つけられない。しかし、誰でも幸せになれる。
子育ては自分育て
自然界では子育てに悩まない。日本でも昔は子育てには悩まなかった。本当の子育てとは、親が本当の「おとな」になることです。
非対立の生きかた
「非対立」とは、我慢したり、諦めたりして、対立を避けるのではなく、対立せずに問題を解決することです。平和的な問題解決法です。
コミュニケーション
生きることはコミュニケーション、幸せはコミュニケーションから。素敵な対話法「MM」についてお話しします。
コーチング
これまでの教育、子育て、新人教育、職場の人間関係はティーチングでした。それを大きく変えた「コーチング」とは。

講演料

  1. 講演会・・・10万円

    個人主催、有志主催などの場合、ご相談しましょう。

  2. 長時間のセミナー、ワークショップは別途ご相談
▼お願い
  • 交通費、宿泊費は別途お願いします。
  • 講演会では、書籍物販や募金などはNPO活動として必要ですのでご協力ください。
    (物販、募金が不可の場合、+5万円となります)

初めて主催する方へ

日程、会場の選び方


いろいろな条件がありますが、

  1. お客さんが来場しやすい
  2. お客さんが満足、主催者が満足
  3. 採算が合うか、赤字にならないか

1、2がOKなら集客が伸び、結果として3の問題はクリアできます。
1、2を重視して早めに日程と会場を決定し、意欲向上につなげましょう。

『地球村』通販サイトで講演会DVDを販売していますので、ぜひご覧いただき、講演会の様子、イメージをつかんでください。

集客の目安


集客の目安は「スタッフ数×10名」と言われています。

スタッフ4名なら40名ほど、スタッフ20名なら200名ほどが集まるとされています。

1人でも多くの参加者を増やすには、まずは本気で動く仲間を増やすことが大事です。

仲間とコンセンサスをとり、楽しみながら集客・講演会準備をしていきましょう。

仲間作り


意識の共有は大事です。仲間作りでは以下のことに取り組んで、コンセンサスを取ってください。

  • DVD上映会などでホットな仲間作りをする。
  • 定期的にミーティングする。
  • 講演会の目的や意義などについて意識を共有する。

前売り


チケットは売り方によって歩留りが大きく違います。

  1. 熱い思いで自分が手売りした場合     90%来場
  2. 人に預けて売ってもらった場合      50%来場
  3. 義理売りや無料配布した場合       10%来場

※冊子『ありがとう』などを読んでもらうのは効果的です。

講演依頼

下記より必要事項を記入の上、お申込みください。
講演会開催のお問い合わせ

主催者・参加者の声

主催者の声
  • 「地球環境」や「平和」や「生き方」のことを周りの人に知ってもらいたくって、 思い切って講演会を主催しましたが、予想以上の人が集まってくれて、びっくり! 口々に「来てよかった!」「知らないことをいっぱい知れてよかった!」 「何をしたらいいか、わかった!」と言ってくれて、すごくうれしかった。 (福井・女性)

  • 学校で総合的な学習の時間を企画し、高木先生をお招きしました。 中学生が2時間半のお話に堪えられるのか、我々教員は心配しておりましたが、 生徒は真剣に高木先生のお話を食い入るように聞き、この企画のスタートに相応しい講演会になりました。 講演会の場を共有した一人一人がそれぞれの生き方について今後考えていけると良いと思います。 (東京・女性)

  • 主催者の実行委員長として企画から準備、運営の総てを担当し、 正直大変でしたが、達成した喜びも大変大きいものでした。 高木先生のお話は、何度聴いても衝撃的で目からうろこが落ちます。 私たち一人ひとりや企業単位が地球環境を良くする為には、 何をしたら良いのかを考え、多くの人に伝え、自らも実行していくということが 大切だと思います。 (神奈川・男性)

参加者の声
  • 一人ひとりが事実を知り、行動を変えることで、「社会は変わるんだ!」という実感が得られた。
  • キューバの人々のように、「みんなが一つの家族なんだ!」と思える自分になりたい。
  • 社員の意識、経営に大きなインパクトがあった。

講演会の進め方

講演会開催をされたことがない方は、どの時期にお申込みをして、その後どう進めていけば良いのかわからないかもしれません。
事務局で、講演会の進め方をまとめましたので、こちらに記載されている手順や注意事項を参考に講演会開催をご検討ください。

講演会開催の手引き(マニュアル)」 ご覧いただけます。

ページ上部に戻る