ホーム>『地球村』からのメッセージ>高木善之ブログ日記>報道

ネットワーク『地球村』代表高木善之の公式ブログです。

★次の元号は

現天皇の生前退位が2019年4月30日に、
現皇太子の天皇即位が翌日5月1日に決まった。
次の元号として「平和」を提言したい。
しかし新しい元号は、過去の元号
「M、T、S、H」と同じ頭文字はダメなので、
「和平」はどうだろう。
和平元年、和平2年、和平3年・・・

賛同される方は、下記へ。
●自民党 03-3581-6211
自民党・意見フォーム
首相官邸・意見フォーム

拡散お願いします。


★首相答弁あきれるばかり!

森友・加計の疑惑 いよいよ核心へ。
・価格交渉はしていない⇒音声データ
・譲渡を前提に借地契約⇒過去に例なし
・総理官邸での相談会議⇒過去に例なし
・議事録、書類一切なし⇒過去に例なし
・財務省が証拠書類破棄⇒過去に例なし
・価格設定算出資料なし⇒過去に例なし
・虚偽答弁の局長の栄転⇒佐川理財局長
これだけ揃えば言い逃れできまい。
※首相答弁「ていねいな説明」とはほど遠い。
 さらにひどくなっている。


野党の質問は当然のものばかり。
・なぜ獣医学部が必要なのか
・なぜ農水省の意見を聞かなかったのか
・なぜ専門家の意見を聞かなかったのか
・なぜ事前の調査をしなかったのか
・なぜ総理の腹心の友の事業を認可したのか
・なぜ実績ある候補(京産大)を除外したのか
・なぜ「基準以下」の警告が出ている計画を認可したのか。
・なぜ認可前に建設が始まり、
 なぜ認可前に学生募集しているのか。
これらすべてに、政府は答弁できなかった。
もはや白紙撤回するしかないだろう。


今年1月、獣医学部新設認める、
今年春、審査開始、建設始まる、
今月、開学認可、
来週から国会質疑、
現在、特捜部が捜査中、会計検査院も検査中、
この順番、まるででたらめ!
審査会での決定的な意見は、
「不認可を出して訴えられたらどうする?」
国家戦略特区って、いったい何なんだ!

★朝日川柳
報道は政権に忖度ばかり。
しかし読者投稿は冴えてる。
「朝日川柳」もその一つ。
・国難と脅しゴルフする笑止
・被爆地も沖縄もパスしグリーンへ
・完全に一致だなんて気持ち悪
・妻たちに「平和」と書かせ武器売買
・押し売りの武器買う民の税金で
・「晋なくば建たず」だっただろう学部
・実感がないことだけは実感す


★米中会談、巨額商談へ

1日目、習近平はトランプを「皇帝級の歓迎」で、
「中国は東洋の皇帝、アメリカは西洋の皇帝」を演出。
2日目、天然ガスの共同開発など28兆円の商談。
北朝鮮問題ではトランプは習主席に圧力を求めたが、
習主席はあくまで「対話による解決」を主張。
トランプの企ては失敗。この勝負は習近平に軍配。
あさってから米軍(3空母)による軍事演習。
危険な挑発はやめたほうがいい。


★トランプ来訪、日韓の違い

日本は歓迎ムード一色だったが、
韓国では「来るな、帰れ」「武器を買うな」のデモが続いている。
安倍首相は「100%完全に一致」とトランプ追従を表明したが、
ムン・ジェイン大統領は「韓国に事前同意のない米軍の
軍事行動はありえない」と釘を刺す。
トランプは「今回の日本来訪、我が国に様々な利益。
大量の武器やエネルギーの注文も取った」とツイート。
安倍首相は「本当にありがとう、ドナルド。
アジア歴訪の大成功をお祈りしています」と、
さらなるへつらいのツイートを送った。
つくづく自国の首相が恥ずかしい。


★ならず者の来日パーティ

先進国のトップはトランプに、
問題を指摘し苦言を呈しているが、
我が国のトップはへつらうだけ。
これがさらなる危険を招かねばよいが。

★開店休業国会
安倍首相は、このあとAPEC、ASEANのため外遊、
帰国後、所信表明演説、18~19日は土日、
20~22日は各党代表質問、23~26日は連休、
27日から審議に入り9日閉会。
なんと会期39日と言っているが実質審議10日。
疑惑の解明も、首相の丁寧な説明も期待できない。


あすから特別国会だが、
なんと自民党から
「国会質問は議席数に比例を」と言い出した。
とんでもないことだ!

そもそも、
法案は、与党は内容を把握しており、
しかも賛成と決めている。
野党は、法案をただすために質問するものだから、
野党の質問時間が長いのは当たり前のこと。

歴史的にも、
長い間「野党6割」だったのを、
民主党政権時代に、野党だった自民党が
「野党8割」を求めて現状のようになったのだ。
それをここにきて、
安倍首相の疑惑隠しや、野党の質問封じのために、
「野党3割」とは!
安倍政権はどこまで卑劣なんだ!

これが「おかしい」と思われる方は、意見を!
●自民党 03-3581-6211
●菅官房長官の国会事務所 03-3508-7446
自民党・意見フォーム
首相官邸・意見フォーム

ぜひ、拡散してください。


★最高裁裁判官の国民審査

投票まであと1週間。
投票に行くと投票用紙が3枚渡される。
1枚目は小選挙区の候補者名を書く。
2枚目は比例代表の政党名を書く。
3枚目が最高裁判官の国民審査だ。
今回は7名の名前が書かれていて、
「この人はダメ!」という人に「×」を書くことになっている。
この中には、加計学園監事を務めて、
異例の大出世をした木澤克之がいる。
それだけではない。
これを読めば、全員「×」にしたくなるだろう。
日本の司法、日本の最高裁判官とは、こういうものなのだ。

ぜひ、読んでください。
澤藤統一郎の憲法日記


★投票に行こう

安倍政権、5年間の成果を振り返ろう。
・集団的自衛権、国家秘密法、共謀罪
・外交関係悪化、アメリカ追随政策
・原発、沖縄基地、三大疑惑
・民主主義の否定、軍国化、独裁化
本当に、このままでいいんだろうか。
選挙まで一週間、祈るような気持ちだ。
当日都合の悪い人は期日前投票を。




 

過去のブログ日記