ホーム>『地球村』からのメッセージ>高木善之ブログ日記>判決「大飯原発を運転してはならない」

判決「大飯原発を運転してはならない」

2014年05月22日


感動した!
しっかりした思想に裏打ちされ、歴史に残る名文だ。
「原発は発電の一手段にすぎず、
 多数の人命と並べて論ずるものではない」
この思想は、今後の原発裁判の基本となるものだ。

それに対して
「すぐにも控訴する」という関西電力や、
「政府の方針には変わりはない」という菅官房長官には、
思想と呼べるものはない。
この判決において厳しく指弾している
「電力価格と人命を並べて論ずる」だけのものだ。
「再稼働」を主張するには、それ以上の思想が必要だ。

判決文全文