ホーム>『地球村』からのメッセージ>高木善之ブログ日記>★立場の違い、視点の違い

★立場の違い、視点の違い

2015年09月28日


どんな問題でも、人によって理解も解釈も異なるのは当然。
それが多様性であり、多様性を大切にすることによって、
社会は平穏に保たれている。
みんなが同じ意見では一方に突き進んでしまう危険がある。

現状、多くの人が心配しているのは、
戦争できる方向に突き進んでしまうことなのだ。
現状の「戦争のできない立場」を維持するのと、
どっちが危険か明らかだろう。

戦争法案に対して、国民は3分の2以上が反対。
この状態で、政府が、
法案を強行可決したことは大きな問題なのだ。