ホーム>『地球村』からのメッセージ>高木善之ブログ日記>★南米の小国ウルグァイ

★南米の小国ウルグァイ

2016年02月21日


私には最も素晴らしい国だ。
なぜなら世界で最も貧しい大統領ホセ・ムヒカ氏がいるから。

「貧乏な人とは、無限の欲があり、
 いくらあっても満足しない人のことだ」

「欧米の消費を真似ることが必要だろうか」

「みんながそんな生活をすれば世界はどうなるだろう」

「本当の危機は環境問題ではなく政治問題だ」

「私の国の誇りは幸せに生きられること」

「幸せとは安心して暮らせること」

ぜひ、この本を読んでください。
⇒世界で最も貧しい大統領
 「ホセ・ムヒカの言葉」(双葉社)

http://newclassic.jp/5422