ホーム>『地球村』からのメッセージ>よくわかるYouTube>パリ協定発効 日本は...

パリ協定発効 日本は...

2016年10月17日


『地球村』の高木善之が、ホットな話題やここをもう少し知りたいということについて

「いま伝えたいこと」という動画シリーズでお知らせします。  

テーマは「パリ協定発効 日本は...」です。

2015年12月12日にパリでCOP21が開催され、
パリ協定が締結されました。

パリ協定は1997年の京都議定書以来、18年ぶりとなる
温暖化防止の世界的なルールです。
「締結国55か国、排出量55%以上」を満たすと発行されます。

すでに中国、米国、インド、欧州諸国、北朝鮮など
72か国以上がサインしました。
しかし、日本はTPPや憲法改正などを優先したことで
国会の承認が間に合いませんでした。

今回はパリ協定における日本の現状と
環境問題を考える上で大切なポイントを
わかりやすくお伝えします。

みなさんも一緒に考えていきましょう。
ぜひ、ご覧ください。