ホーム>『地球村』からのメッセージ>よくわかるYouTube>食べられる紙コップ

食べられる紙コップ

2017年10月 4日


『地球村』の高木善之が、ホットな話題やここをもう少し知りたいということについて
いま伝えたいこと」という動画シリーズでお知らせします。

テーマは「食べられる紙コップ」です。

皆さんは、カフェによく行きますか?
毎年、世界中で何十億個もの紙コップが使い捨てされています。
紙コップはプラスチック樹脂でコーティングされているため
リサイクルが難しく、森林破壊、水質汚染、地球温暖化に繋がっています。

そこで、今回はブルガリアで開発された
Cupffee(カップフィー)という
食べられる紙コップをご紹介します♪

コップは主に穀物(シリアル)で美味しく作られ、
60分間状態を保つことができます。
遺伝子組み換え製品を一切使われていないため人体に優しく、
食べずに捨てたとしても数週間で土に分解されます(^O^)

マイカップ、マイ箸を持参し、環境保全に取り組みましょう!
大人気の『マイ箸セット』は
『地球村』通販EcoShopより購入いただけます☆

●高木善之の講演スケジュールはこちら

●高木善之の著書・講演DVD はこちらで購入

≪ 前の記事
星に願いを
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check