ホーム>『地球村』からのメッセージ>よくわかるYouTube>知られざる"原発避難いじめ"

知られざる"原発避難いじめ"

2017年11月10日


『地球村』の高木善之が、ホットな話題やここをもう少し知りたいということについて
「いま伝えたいこと」という動画シリーズでお知らせします。

テーマは「知られざる"原発避難いじめ"」です。

2017年3月8日のNHK「クローズアップ現代」では
"原発避難いじめ"の実態を紹介されました。

NHKが早稲田大学などと協力して、福島県から避難した人を対象に行った
「原発避難いじめ」のアンケートでは回答した700世帯(741人)のうち、
避難先で精神的苦痛を感じたことがあると答えた大人は半数近い334人、
その内容について、賠償金に関するものが最も多く274件、
避難者であることを理由としたものが197件、
さらに、放射能を理由としたものが127件でした。
また「子どもがいじめられた」と回答したのは54人に上りました。

今回は、2011年に起きた東日本大震災から
6年半以上の月日が経った今でも続く問題について
わかりやすくお伝えします。

あなたから温かい言葉をかけていきましょう♪

●高木善之の講演スケジュールはこちら

●高木善之の著書・講演DVD はこちらで購入

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check