ホーム>『地球村』からのメッセージ>よくわかるYouTube>希望の党 小池代表が辞任

希望の党 小池代表が辞任

2017年11月20日


『地球村』の高木善之が、ホットな話題やここをもう少し知りたいということについて
「いま伝えたいこと」という動画シリーズでお知らせします。

テーマは「希望の党 小池代表が辞任」です。

2017年9月25日に野党再編の引き金を引いて
希望の党が結党されてからわずか50日の11月14日、
小池百合子氏が代表を辞任されました。

希望の党は、与党と同じく憲法改正などの政策を掲げ、
それに反対意見の議員も含む民進党との全面合流が浮上し、
「排除する」という発言に批判が集まり、
衆院選で235人を擁立しながら、50議席にとどまりました。

今回は、希望の党の代表を務めていた
小池百合子氏が辞任に至った経緯と
希望の党の今後についてわかりやすくお話します。

小池氏は今後について
「国政については、やはり国政の皆さんにお任せしたい」
「都知事として都政を」と述べられました。

●高木善之の講演スケジュールはこちら

●高木善之の著書・講演DVD はこちらで購入

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check