ホーム>『地球村』からのメッセージ>よくわかるYouTube>沖縄の米軍ヘリ、窓が落下

沖縄の米軍ヘリ、窓が落下

2017年12月22日


『地球村』の高木善之が、ホットな話題やここをもう少し知りたいということについて
「いま伝えたいこと」という動画シリーズでお知らせします。

テーマは「沖縄の米軍ヘリ、窓が落下」です。

2017年12月13日、沖縄県のアメリカ軍普天間基地に隣接する
宜野湾市の普天間第二小学校のグラウンドに
基地から離陸した米軍ヘリから重さ8キロ近い窓が落下し、
児童から10メートルほどのところに落ちました。

アメリカ軍は「人為的ミスが原因で、
構造上や機械的な欠陥は見つからず、飛行の安全に問題はない」として
事故から6日後の12月19日に同型機の飛行を再開させました。
米軍での安全徹底、指導などはあったのでしょうか。
日本が飛行再開を認可したことにも疑問が残ったままです。

今回は、沖縄県で起きた米軍ヘリの落下事故について
動画最後には皆さんへ宿題があります。
ぜひ一緒に考え、よりよい社会にしましょう!

●高木善之の講演スケジュールはこちら

●高木善之の著書・講演DVD はこちらで購入

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check